変わりじゃんけんゲームで盛り上がる

140306(THU)  雲☁  デンデンママの絵日記

誰でも知っているじゃんけんをアレンジしたような遊び、
幼稚園から小学校で結構みんなで盛り上がっている。
デンデンの時も結構ムキになって勝負したが、
最近はジャンボがやろうやろうって、学校のお友達とやってるんだねw

その一つ、「カレーライス」のやり方をメモしとこw
「最初はグー」と言う決まりは適用されず、グー、チョッキ、パーは、
それぞれグー辛(から)、チョー辛、パー辛に代わる。

やり方は参加者が一緒にじゃんけ~んぽん!の代わりに、
カレーラ~イスッ!と声を出して、
最初の「カ」で互いの掌を一度タッチ、「スッ」で手を出す。









例えば、出されたのが、



この場合はパーを出した人が勝ったので、
「パーカラ、パーカラ、チョーカラ!」と言い、2回目のパーカラまでに、
次に何を出すかを決め、最後のチョーカラの時にチョッキを出す。
この時グーで負けた人は声を出さずに、相手が手を出すタイミングで、
次に何を出すかを決めて、一緒に手を出す。

おあいこになるまで、勝った人が出すものを決めて出し続け、
おあいこになったら勝負が決まる。
勝負が決まる方法とは、あいこを気づいて、
ガッツポーズを取りながら、早く「水」と叫んだ人が勝ちw



例えばこの場合、「チョーカラ」と最後まで叫ばなくても、
あいこだと気づいたらすぐにガッツポーズを取りながら、「水」!
と、早く叫んだ人が勝ちwww

子供に遠慮する必要はない、大抵は子供の方が早く反応できるから^m^



0 件のコメント:

コメントを投稿