懺悔


2014/2/12(WED)  晴☀  デンデンママの絵日記

心にぽっかりとあいた穴は、時間が流れていても簡単には埋められない。
元の会社の専務が亡くなり、お通夜で初めて行った専務の地元、
交通自体は便利であったが、改めて知ったこの距離の長さ・・・

思い出せば当時、仕事の後でも部下たちのアフターケアに、
時間を掛ける事なんて惜しまなかった。
一杯飲みながら、仕事の話、気持ちの話、仲間の話、沢山話した。
私たちはその度に困難を乗り越え、蟠りを捨て、新しい気持ちで仕事に向かった。
その為に電車の時間に間に合わず、専務は深夜バスで帰る事も良くあった。

その深夜バスの時間を何度か任されていたが、ついつい調子に乗って、
最終バスの時間を見逃し、専務を困らせ、結局ホテル泊まりなんて、
何度もありましたね(-_-;)
自分の家が近かったので、通勤の大変さって身に染みてわかっていなかった。
仕事やアフターの疲れを、私のせいで家に帰って癒せなかった事を、
本当に、本当に申し訳ありませんでしたTT

海外営業の後も、接待も、専務より先に酔い潰れた事も多々あり、
良く面倒を見て貰い、翌朝は少し遅刻してもフォローをしてくれてた、
手の掛かる部下で、本当にごめんなさいでした><

お土産やメーカーからの試供品なども、いつも先に選ばせてくれ、
気も遣わずにただ自己中に欲しい物だけ先に取って行って、
すみませんでした^^;

本当はそんな話を沢山、専務が生きているうちにもう一度、
杯を交わしながら、大笑いをしながら、話したかった。




0 件のコメント:

コメントを投稿